生後31日「お宮参り」ってどうやるの?私たちは近所の神社でお参りして写真を撮りました

近所の神社でお宮参り子育て記録
令たん - 生後31日のお宮参り

男の子は生後31日を目安にしてお宮参りを行うのがしきたりだそうです。姪っ子の話でお宮参りのことは何度も聞いていたはずなのに、そんな行事があることを私は全然覚えていませんでした。そういえば父が姪っ子に立派な着物をあげていたような…?

この行事を機に写真屋やスタジオで家族写真を撮るのが通例なんでしょうね。でも東京に親戚はいないしカメラも自分のがあるから、お宮参りの記念撮影は自前で行うことにしました。おはいつもお世話になっているであろう近所の閑静な神社にて。

スポンサーリンク

お宮参りで準備したもの

あえて準備したものと言えば三脚くらい。想像以上に安くて若干不安だったのですが、全然これでよかったです。今後も色んな場面で使えそう。

それと、退院祝いに母が買ってくれたクリオネみたいな洋服ですね。ベビードレスとベビーアフガンのセットです。

近所の神社でお宮参り当日

お宮参りのベビードレス姿
神様 Oh Yes, I’m Ready

当日、ベビードレスを着こなしてお宮参りに臨む令たん。
この顔つきの頼もしさときたら・・・!!

近所の神社でお宮参り

いざ、お宮参りへ!



お宮参り
爆睡www

家出る時はあんな頼もしい顔してたのに(笑)
お日さまに当てたら速攻寝ました。
そしてもう、何しても起きることはなく・・・

近所の神社でお宮参り

この寝顔でお参りと記念撮影しました(笑)
家族三人の写真は載せませんが、ちゃんと三脚も使えました。

近所の神社でお宮参り

こちらはベビーアフガン。
起こすのもかわいそうなので巻き方は超適当ですw

近所の神社でお宮参り

帰りには日なたぼっこする猫と一緒に写真が撮れました。

スポンサーリンク

私たちのお宮参り まとめ

以上、東京に親戚が誰もいないことをいいことに、非常に気楽な感じで「お宮参り」の行事を済ませた我々でした。やった事と言えばみんなで正装して近所の神社でお参りして、自前のカメラと三脚で記念撮影しただけです。

後でネットで調べてみると、神社へのお参りについてはこんな感じでいいみたいですね。ご祈祷を受けたい場合は事前に社務所に連絡を入れて予約が必要。家族や親戚が身近に入れば、場合によってはあいさつ回りや会食のセッティングも必要でしょう。

写真はカメラマンへ出張撮影を依頼したり、フォトスタジオでレンタル衣装の撮影プランを申し込んで家族で記念撮影をするのが一般的。まぁ確かにプロに任せることができれば、親は子供の様子だけに気を配ればいいので楽ですよね。自前のカメラがあるとはいえ素人丸出しの仕事しかできなかったことは反省点でした。初めての三脚でだいぶわたわたしました。

(余談)家に着いたら・・・

ベビードレス

家に着いたとたんにお目覚めです。得てしてそういうものですよね(笑)
若干悪びれてるような笑顔がかわいい。

※使っていたカメラとレンズ
OM-D E-M5 MarkⅡ
LUMIX G 20mm F1.7

コメント

タイトルとURLをコピーしました